Ctrl + 0 現在選択されているセルがある列を非表示にする

操作 Ctrl + 0
説明 現在選択されているセルがある列を非表示にする
Excelのバージョン 2010
カテゴリ Excelショートカットキー一覧

ここでの解説は、特に説明がない限り、Excelをインストールし、初期設定のまま使用した場合の動作を基に解説しています。

解説

例えば、各セルに図の様な値が入力されているとします。
Excelショートカットキー
セルB1をアクティブセルにしします。
Excelショートカットキー
Ctrl + 0を押します。(テンキーにある0は不可です)
Excelショートカットキー
現在選択されているセル(アクティブセル)があるB列が非表示になりました。

参考学習

非表示になっている列を再び表示する方法を1つご紹介します。
例えば、各セルに図の様な値が入力されていて、B列が非表示になっているとします。
Excelショートカットキー
A列からC列を選択します。(列番号「A」にマウスカーソルを合わせ、そこから列番号「C」までドラッグする)
Excelショートカットキー
選択した列を右クリックし、表示されたメニューの中から「再表示」を選択します。
Excelショートカットキー
非表示になっていたB列が再び表示されます。
Excelショートカットキー